花粉症

花粉症



花粉症の季節になりました。花粉症を持っておられる方にとっては実にいやな季節になったと思います。

今回は中海テレビさんからその花粉症についての取材を受けました。放送は2月16日です。写真はその撮影風景です。

やっぱり、カメラを前にすると緊張してしまいます。

さて、今年の花粉症ですが、

ニュースなどでは今年は例年の5倍、いや10倍は花粉が飛ぶのではとさかんに言っていますが、それは関東や東海地方の

ことでここ山陰での予測ではほぼ例年並みだそうです。だから意識過剰になる必要はありませんが、昨年が少なすぎたので

それからすると多いのには間違いありませんから、対策は十分にたててください。

対策と言っても困るかと思いますが、外出する際の帽子、メガネ、マスクなどでもかなりの効果があります。

メガネは、ゴーグルみたいな花粉症用のメガネもありますが、普通のメガネだけでも3分の1位には花粉をおさえることができます。

また、コンタクトレンズを使用しているとこれによる刺激がアレルギーを増幅させるためこの季節だけはメガネにかえるのをお勧めします。

マスクですが、花粉の大きさは30ミクロン位でこれはかなり大きいですから、目の細かさはあまり重要ではありません。

目が細かすぎるとかえって通気性が悪くなり、顔との隙間から流れ込む空気の量が多くなり侵入する花粉の量が逆に多くなってしまいます。

花粉症にあったマスクを探すなら、顔にフィットして息がしやすいものがいいでしょう。

それと大事なのがやはり日頃の健康管理です、特に睡眠が大切で睡眠不足になると体の免疫力が落ちてしまいますので、

わかりきったことですが規則正しい生活が一番の基本になります。ところが、花粉症で鼻が詰まってよく眠れなくなり

悪循環に陥ってしまいますので、その時は薬の助けが必要です。

スギの花粉症は3月でほぼ終わりますが、このあとヒノキの花粉症が始まります。スギとヒノキは仲間なので

やっかいなことに抗原が似ていてスギの花粉症の人はほぼ間違いなくヒノキの花粉症にもなり、またヒノキは

関東より中国地方などが多いので結局花粉症のシーズンは5月の連休頃まで続いてしまいます。

今のところはまだ花粉症そのものを治す薬はありません。研究は進んでいますがまだまだ先のようです。

とにかくうまく付き合って行くしかないですね。

ページのトップに戻る

診療時間のご案内 午前9:00~12:30 午後14:30~18:00 休診日 日曜・祝日・水曜日午後

0859-29-1187

〒683-0852 鳥取県米子市河崎605-1

お車でお越しの方へ
境港方面から米子方面へ317号線を向かう途中の右手にあります。中海テレビ放送の手前です。

  • 日帰り手術
  • 禁煙治療
  • レーザー治療~アレルギー性鼻炎~

院長ブログ

2011年2月
« 1月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

医療法人・社会福祉法人・ 真誠会 ホスピタウンネットワーク